鈴木 健嗣 【筑波大学 システム情報系|サイバニクス研究センター】 

ホーム / プロフィール / *研究内容 / *発表論文 / アクセス

 
   

 

鈴木 健嗣    博士(工学)
Kenji Suzuki, Dr. Eng.


国立大学法人 筑波大学
システム情報系 教授
科学技術振興機構 (JST) CREST 研究代表者
人工知能研究室


教員組織)   システム情報系 知能機能工学域
研究組織)   サイバニクス研究センター
        附属病院未来医工融合研究センター 
大学院教育担当)大学院システム情報工学研究科
         知能機能システム専攻
        大学院人間総合科学研究科 
         感性認知脳科学専攻(兼担)
        グローバル教育院 
         エンパワーメント情報学プログラム
        (リーディング大学院プログラム)
学類教育担当) 理工学群 工学システム学類

 

 

Prefer English pages?
Go to>

  担当授業関連ページ

  人工知能研究室
  Artificial Intelligence Laboratory

 

 

 

What's New.

CCR筑波大学サイバニクス研究センターが設立しました.人支援技術に関する医工・産学連携拠点の研究メンバーとして参画します.(2011.10-)

JST科学技術振興機構(JST)さきがけ研究(情報環境と人 領域「ソーシャル・プレイウェアによる社会的交流支援」)に採択されました.拡張生体技術を用いた新たな実証実験研究を行います.(2011.10-)

CCR最先端研究開発プログラム(FIRST)健康長寿社会を支える最先端人支援技術研究プログラム(中心研究者:山海嘉之教授)」の研究分担者として,認知神経科学研究グループと連携して,新たな側面から人支援ロボティクスの研究を行います。(2010.03-)

筑波大学国際連携プロジェクトにより,2009年6月30日から11月末まで訪問研究員としてフランス・パリに滞在します.
Laboratoire de Physiologie de la Perception et de l'Action, College de France / CNRS

cybernics山海嘉之教授を拠点リーダとする「サイバニクス:人・機械・情報系の融合複合」が、グローバルCOEプログラムに選定されました.本研究室の研究活動は本拠点の研究プロジェクトに密接に関連しますので、連携して研究推進していきます。(2007/07/01)


  Table of Contents

プロフィール
これまでの経歴の紹介です.

研究内容(人工知能研究室)
長期的な研究の展望と,現在,及び過去の研究内容をいくつかのメディア発表も合わせて記載しました.(過去の研究ページ

発表論文(人工知能研究室)
これまでの発表論文一覧です.いくつかの論文はpdf形式でダウンロードできます.(過去の発表論文

趣味のページ 
写真集や画家の紹介など,研究内容以外のページをまとめました.
> フェルメール・ギャラリー

アクセス& コンタクト
研究室(居室)へのアクセスと,連絡先です.

日本語サイトを一部公開しました.このメインページ,プロフィール紹介,及びアクセス情報のみの公開です. 研究紹介その他は、人工知能研究室のページをご参照下さい.このホームページは基本的には英語ページがメインになります.すべての情報をご覧になりたい場合は、上のEnglishのリンクからトップページに移動してください.下記リンクで灰色の部分は,日本語ページ作成中のものです.


鈴木 健嗣
国立大学法人 筑波大学
システム情報系 知能機能工学域
サイバニクス研究センター

 

 
       
   

(c) 2005-2014 Kenji Suzuki.
All rights reserved.
Contact: kenji at ieee dot org

筑波大学大学院 システム情報工学研究科
知能機能システム専攻
〒305-8573 つくば市天王台1-1-1